従属2変数5

2018年1月28日

さらに1題。条件が不等式の場合です。当たり前のことですが、不等式なので等式とは扱いが異なります。さらに詳しくは図形と方程式で扱います。

1.A ((2) 立命館大 B)
(1) 2x+3y \geqq 6のとき,x^2+yの最小値を求めよ.
(2) 点(x,y)x \geqq 0,~y \geqq 0,~3 \geqq x+y \geqq 1を満たすとき,xy+2x+yの最大値および最小値を求めよ.

解答

関連ブログはこちら
にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 受験ブログへ