分数関数のグラフ

2017年3月31日

分数関数です。ここで扱われる分数関数は、中学で習った反比例のグラフを平行移動しただけのものです。現在は数Ⅲに回されていますが、無理関数と合わせて同値変形を学ぶよい練習となる分野です。文系の人も学んでおいた方がよいと思います。

1.
次の関数のグラフの漸近線を求め,そのグラフをかけ.
(1) y=\dfrac{2x-3}{x-2}
(2) y=\dfrac{1-2x}{x-1}
(3) y=\dfrac{x-2}{2x+1}
(4) xy=3x+2y-5

解答

関連ブログはこちら
にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 受験ブログへ