全称命題・特称命題

全称命題、特称命題の問題です。

1.(東京理科大)
区間-2 \leqq x \leqq 2で2つの関数f(x)=(x-1)^2,~g(x)=-2x^2-4x+aを考える.次の命題が成り立つようなaの値の範囲を求めよ.
(1) すべてのxf(x)>g(x)
(2) 少なくとも1つのxf(x)>g(x)
(3) すべてのx_1,~x_2の組についてf(x_1)>g(x_2)
(4) 少なくとも1組のx_1,~x_2についてf(x_1)>g(x_2)

次に、全称命題、特称命題の否定命題の問題です。

2.
次の命題の真偽をいえ.また,否定を作って,その真偽をいえ.
(1) すべての実数xについて,x^2>0である.
(2) ある実数xについて,x^2-x+1>0

関連ブログはこちら
にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 受験ブログへ