確率の加法定理3

2017年5月23日

2の続きです。

1.
サイコロを3回続けて投げるとき,出る目がすべて4以下である確率は(  ),すべて3以下である確率は(  )であり,出る目の最大値が4である確率は(  )である.また,出る目の最大値が3または4である確率は(  )である.

解答

2.(山口大)
1から6までの目が同じ割合で出る4個のさいころを同時に投げるとき,次の確率を求めよ.
(1) 出る目がすべて異なる確率
(2) 出る目の最小値が2,かつ最大値が3である確率
(3) 出る目の最大値と最小値の積が20以上である確率

解答

3.(日本女子大)
箱の中に1から10までの10枚の番号札が入っている.この箱の中から3枚の番号札を一度に取り出す.
(1) 最大の番号が7以下で,最小の番号が3以上である確率を求めよ.
(2) 最大の番号が8以上で,最小の番号が2以下である確率を求めよ.

解答

4.(滋賀大)
nを2以上の自然数とする.n個のさいころを同時に投げるとき,次の確率を求めよ.
(1) 少なくとも1個は1の目が出る確率.
(2) 出る目の最小値が2である確率.
(3) 出る目の最小値が2かつ最大値が5である確率.

解答

関連ブログはこちら
にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 受験ブログへ