ベクトルの和・定数倍

2017年12月27日

ベクトルの和、定数倍の問題です。成分表示 (数ベクトル)と矢線ベクトルをしっかりと関連付けて理解することが大切です。

1.
(1) \vec{a}=\left( \begin{array}{r} 12\\ -5 \end{array} \right)と同じ向きの単位ベクトルを成分表示せよ.
(2) \vec{a}=\left( \begin{array}{r} \sqrt{3}\\ -1 \end{array} \right)と反対向きの単位ベクトルを求めよ.
(3) \vec{a}=\left( \begin{array}{r} -3\\ 4 \end{array} \right),~ \vec{b}=\left( \begin{array}{r} 1\\ -2 \end{array} \right)のとき,\vec{a}+\vec{b}と同じ向きの単位ベクトルを求めよ.

関連ブログはこちら
にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 受験ブログへ